読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2016-8/25( ふたご座・下弦 )〜のエネルギーなどの状態

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

●ふたご座下弦の月からおとめ座新月、9月ゲートオープンへ
~新創造空間の器が決まる~

 

●ネオルミナス お知らせ
・星読み専科セミナー募集開始!
 体感アスペクトドラゴンヘッド
 木星土星トランスサタニアンのトランシット
・今後のセミナー・イベントのお知らせ

 “ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。
今日の今に在る明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。(全文掲載) 

 

ルミナです。

今日8月25日12時41分頃、ふたご座で下弦の月を迎えます。
 
下弦の月は手放しの月、新しい気持ちで新月を迎えるための準備期間に入ります。

空間もみずがめ座満月が明け、海王星食を迎え、22日~24日に準備期間へ以降しています。

ここまでの流れを少し振り返ります。

 

6月夏至から7月やぎ座満月まで新しい創造空間はそれぞれのフルサイズが発揮できる空間に植え替えが完了し、

先月下弦の月から天の枠組みと地の枠組みを下弦―新月―上限―満月の順に「ロック」してきました。

先日のみずがめ座満月で9月ゲートオープンを迎える前の最後の「ロック【固定】」が行われました。

このロック(固定)は、今後のわたしたちの活動範囲、活動するフィールド(器)を決定します。
 
今後がいつまでかというと、おおよそ2019年、2020年頃までのフィールドになりますが
それぞれがそれぞれのフィールドを満たす、活かしきるとその時間は越えていきます。

自分の「カップ」を十分に満たす(経験する)ことで次の進化(器の入れ替え)を迎えます。

 

成長と進化は違うものです。

成長は同じフィールド、器の中で季節のように繰り返すもので
進化はフィールド、器そのものが変わります。

この春からフィールドが変化した人はとても多くいらっしゃるとおもいます。

ここまでは、どちらかというと精神的、潜在的な進化でした。

 

それが、これから「顕在化」していく。形になっていくステージに入ります。

この下弦の月は、惑星たちの配置を見ると
いて座で火星と土星コンジャンクション(合)、
おとめ座木星と水星がコンジャンクション(合)
27日には、木星、水星、金星がコンジャンクションと、それぞれの惑星パワーを増幅させています。
 
今回の火星、土星コンジャンクションは、陶芸のプロセスでの作った器を窯に入れるようなものだと思っていただくとわかりやすいです。
火と土の出会い。

 

この春から土をこねて(土星逆行)それぞれに新しい創造空間の器を形作ってきました。
ろくろの上でその形は何度も崩れたりしたかもしれません。

この8月に出来上がった器に釉薬をかけ、窯にセットして、今日からまさに「火」が入るといったタイミングです。

そこに木星、水星、金星たちは、この火星、土星コンジャンクションに72度のアスペクトで「洗練」の響きを与え科学反応をもたらします。

一度窯に入れば、あとは見守るだけ。

釉薬がどのような色で仕上がってくるのかは木星、水星、金星がもたらします。

 

出来上がりまでお楽しみというタイミング。
今の時点で先が見えないという方は出来上がり(先のこと)を心配せず、リラックスして過ごすとき。
 
今、すでに見えているものがある人は「温度」の注意、火の番が必要。
根気強く、最後の仕事を仕上げていきましょう。

マヤでも黄色い星の期間。職人的な期間ですね。

さらに28日頃から太陽と海王星は180度の配置となります。

 

この配置がどのように表現されるかは、それぞれのエネルギーをどれだけ学んでいるかによって
違ってきます。
現実(地)と幻想(水)が対立する配置。

ここまでに地と水のエネルギーを十分に学んでいれば大地(器)が水によって潤います。
 また水は受け止める器を持つことで安定、継続することができます。
 
十分な学びがされていない場合は洪水のようになることも。
 それは、それぞれの成長、進化によってすでに決まっており、選ぶことができるものではありませんので
ここにフォーカスせず「今」に集中してきましょう。


火星、土星木星、水星、金星の配置は、9月4日頃まで。
つまり窯焼きはその期間まで。
 
太陽、海王星の180度配置は9月8日頃まで。

その間におとめ座新月を迎えます。

南太平洋、アフリカ、インド洋で金環日食となります。

金環日食は、「ゲート通過」。
金環日食は大きな空間のゲートになります。
個人の領域においては、重要な人間関係、つながり、絆、そういったものがリセットされ
新たな人間関係の始まりを示します。

 

2017年2月26日も金環日食が続きます。

この9月新月に起こっていることが2月には確定するでしょう。

その後2019年12月まで金環日食はありません。

 

この9月の食、2017年2月の食は2019年までのフィールドや人間関係、
それに伴ったライフスタイルを決めるゲートになるでしょう。

9月1日の新月は器が窯に入っています、焼きあがる前になります。

違う器にすることも可能なタイミングでもあります。


9月ゲートは、9月秋分までかけてゆっくりと開いていきます。

ブログもご覧ください。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12192594213.html

 

9月1日新月前の期間は、「玄関前」へ運ばれる時、
9月新月から9月9日の上弦(いて座)、
木星てんびん座入りまでは玄関に入るようなとき、
9月9日~9月17日うお座満月までは、再調整。

玄関に入ると、違和感のあることが浮上してくるのでそのことの調整。
そこか9月秋分にかけてその続きという感じで
徐々に徐々にわたしたちは新しい領域に慣れていきます。

 

ちょうど、8月30日から9月秋分まで水星が逆行しますので
いい感じのブレーキになりそうです。

焼き物の器でたとえるなら、9月5日頃まで窯の中、
9月9日取りだして点検、再調整。9月17日うお座満月で水を注ぎます。
そこでやっぱり、これじゃなかったという場合も、すぐに入れ替えることも可能。


9月22日秋分ゲートを越えると新しい創造空間起動。

9月秋分を超えると多くの人は玄関から一歩、さらに新しい領域へ踏みこみます。

9月27日には逆行していた冥王星が順行へ戻ります。

この新しい領域を進んでいく「精神的強さ」が完成しています。

9月のプロセスが終わると掛け算の世界が本格的に始まります。

 

この掛け算の世界はパートナーシップでもあり「2」のパートナーに他者が加わる三位一体の創造性につながるため

ひとりでものごとを行うよりもずっと早いスピードでものごとが生まれ成長していきます。

そのスピードは従来の常識を超えるため、このゲートオープンにより世界がどのように表現するようになるかまったくわかりません。

 

わたしたちの「想像」を越える「創造」です。
思考が強いと生きにくくなるでしょう。思考はもはやついていけなくなります。

わたしたちは、より自分のたましいに従うようになります。

マインドで制限、コントロールすることはさらに難しくなり、たましいに正直に生きるようになっていくでしょう。

そして、情熱を自分の創造性の発揮に注いでいくようになります。


<今後の星の動きや暦>
冥王星逆行中(~9月27日頃)
海王星逆行中(~11月19日頃)
天王星逆行中(~12月28日頃)

8月19日 海王星
8月22日 一粒万倍日
8月30日 水星逆行開始
     金星てんびん座へ移動
9月1日 おとめ座新月
9月5日 GAP
9月6日 GAP
9月8日 天一天上
9月9日 いて座 上弦の月
    木星てんびん座入り

f:id:wacag:20151209220100j:plain

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━
 ネオルミナス お知らせ 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

●星読み専科セミナー募集開始!
あの体感アスペクトセミナーが福岡で!!
限定10名様ですのでお早めに。
その他、ドラゴンヘッドやトランシットなど、テーマを深く掘り下げるセミナーです。

詳細・お申込みはこちら
http://info.fortune-bard.com/reader/

 

●琵琶湖「桃樹塾」合宿勉強会
2016年8月28日(日)・29日

1席お席が空きました!
新しいゲートオープンの準備、ホツマツタエ初級講座&琵琶湖クルージングで竹生島
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12185162741.html

 

●チェンジワールド伊勢
2016年9月24日 お金と仕事、新しい世界をテーマに勉強会
自営業の方の具体的お仕事モデルでグループコンサル。

25日は神話語り 神力車祥平さんの案内でディープな伊勢をまわります。
企画出来てきましたが、かなりワクワクです。
8月31日メルマガで募集開始です。


●10月1日 てんびん座新月 ミラクルオブラブ 名古屋
愛にあふれ、目覚める・・
ギリシャのワークを名古屋で再現。
8月31日メルマガで募集開始です。

 

●淡路島で「いのち」からものごと、エネルギーをとらえ
祈り、観じる力、宇宙視野を養い、ハーモニナイズカルチャーを育てるフィールドワーク合宿セミナー
2016年10月3日~5日(二泊三日)
勉強会場は再び淡路島ノマド村です!

講師はマクロビ業界を牽引してきたお料理びと 中 美恵 さんと、星と植物のエネルギーに精通し、
ヒーラー育成、教育活動をホリスティックな視野で行っている山際春海さん、
そして、ルミナの3人と淡路島で新しい生きかたを実践している農家さんなどを訪れます。

募集詳細は8月31日メルマガで

 

新月カレー、満月カレー 9月後半発売。

●ビジョンクリエイション占星術セミナー 初級
今年の後半は、今までと違うセミナーの仕組みを作っています。
開催地域との交流を育み、コミュニティに還元する仕組み、
開催地域に星読みの文化を創っていくありかたへ。

・11月5日、6日 熊本 募集詳細お待ちください。
熊本のみなさんとともに企画しています!
11月3日、4日は熊本ツアーも企画中。

・11月19日、20日 沖縄 募集詳細は9月
こちらも沖縄のみなさんとともに企画中。
21日~24日沖縄リトリートツアーも企画中。

ツアーかなり面白い内容になっています!
募集詳細は次のメルマガで。

セミナー・イベント情報一覧はこちら
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12072707468.html
━━━━━━━━━━━━━
● あとがき ●

2016年後半のイベントの企画が
今どんどん出来上がっています。
 
沖縄も熊本も淡路も伊勢も それぞれに地域の人との交流を盛りこみ
ふつうのツアーでは行けない場所にご案内します。かなりワクワクです。
 
名古屋ではギリシャで体験したワークを再現。
ミラクルオブラブの波動を受け取るてんびん座新月
かなりスペシャルな一日になりそうです。

合間にプロダクトの大詰め~
NYとのやりとり~と
私の場合、窯がいくつもあるって感じで
あっちこっちの窯に火をくべています。

ルミナ
─────────────
発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com
HP:http://neoluminous.com

---------------------------------------------

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhiのブログ

 彦根市の坂根龍我さんの漆作品の一望はwaca-jhi's diary