読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2017-4/19 (やぎ座・下弦の月)~のエネルギーなどの状態

ルミナ Moon Letter

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+
●やぎ座下弦の月からおうし座新月
~大地に根を降ろし、天へ向かう~


●ルミナ イベント・セミナー お知らせ
・出版情報 4月27日記念講演 28日発売開始
・2017年新しい社会をつくるSora宙Club募集中。
・今後の予定

 “ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。
今日の今に在る明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。(全文掲載) 

 今日4月19日18時57分頃、やぎ座で下弦の月を迎えます。

今週は、華やかな宙模様ですので先にその情報を。

 

今日やぎ座で下弦の月を迎えた1時間後
19時52分には月はみずがめ座へ移動、
20日には太陽はおうし座へ
やぎ座では冥王星の逆行が始まり
21日には水星は逆行しながらおひつじ座へ
火星はふたご座へ
22日にこと座流星群の極大を迎え
23日に月と海王星コンジャンクション

 

このやぎ座下弦の月から宙模様は次々に移り変わっていきます。
てんびん座で迎えた満月を過ぎてからも空気感が変わりましたが
この週末までで一気に時空を駆け上がり おうし座の新月を迎えていく期間となります。

 

さて、このやぎ座の下弦の月を迎えるまでに わたしたちは2017年の根を下ろす場所を決めています。

このやぎ座の下弦の月をきっかけに肚を決めて根を降ろしていく時間に入ります。
同時に、これからおうし座新月まで、自分の太陽の方向、成長を導く「目標」も決まっていく、
明確になる時間になります。

 

エネルギーを集中させていく方向が決まればエネルギーを注ぐに値しないものを手放していくときでもあります。
ポイントになるのは「肚を決める」というところです。
去年のものですがおうし座の物語は「何も持たなくても持っているわたし」を象徴します。
そこには、ある種の威厳のようなものがあるかもしれません。

 

おうし座の物語2016年秋版↓
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12218664758.html

 

おひつじ座の季節に生まれた「わたし」
それは、こどものような無邪気さがあります。
そして、自分の進みたい方向へ まっすぐに向かおうとするこころが立ち上がります。

 

今年の場合は、金星がおひつじ座で逆行していたのでまっすぐに向かう感覚ではなかったかもしれません。
何度も何度も自分の魂を確認するような、そんなおひつじ座タイムでした。
他者との協力関係で、そのことを確認した方も多いでしょう。

 

そこから、大地に根を降ろていくおうし座の季節へ。
「わたしは(すでに)持っている」という感覚の目覚め。

 

「今ここ」に根を降ろすと決めたあなたへ宇宙のエネルギーが全面的に注ぎます。
そのエネルギーを存分に受け取る季節です。
そこには貪欲さもあります。大地から湧き出るパワーと結びついた力強さがあります。

 

昨年からわたしたちは自らの太陽の道を開く時間にいます。
なかなか開いていない人のひとつの特徴に、どこに根を下ろすか「肚が決まっていない」というところがあります。
依存的なケースはそこにある関係性が断ち切られ、「肚を決める」ことを促されてもきたでしょう。

 

そして、もうひとつ特徴的なのは
一見肚を決めているように見えるケースでも魂の求める場所ではないところへ根を下ろそうとしているのが見られます。
これは、実は「言い訳」を作っているケース。損得、プライドを考えがちな方に多いかも。

 

根を下ろすのは、「現実」と直結します。
わたしたちは根を下ろす=成長する=花を咲かせるということをよく知っています。

 

花が咲かなかったら・・・
という想いが根を下ろすことを躊躇させたり根をおろす「フリ」をさせます。
わたしたちは一度根をおろしたら咲くしかありません。

 

心を決めるとすべての心と行動はそのために集中しはじめます。
集中し始めた存在へ宇宙の協力やエネルギーが集まっていきます。

 

損得を考えるのは実はやぎ座の領域。
このやぎ座で迎える下弦の月は損得計算を手放すことにもサポートになります。

 

本来のやぎ座の「損得」は、全員winwinになる心の起こりからくるものです。
ところが「結果」に恐れを持つときやぎ座は打算的になります。
そんな恐れから来る損得勘定を手放すこともこのやぎ座下弦の月はサポートしてくれます。

 

冥王星の逆行もありますから
大きな流れの中で根をおろした場所が魂の求めるものでなければ、今年逆行期間中にシフトチェンジが促されるでしょう。

 

冥王星の逆行は9月29日までになります。
今、根をおろした場所が違っていてもいいんです。違ってたら気づいた時素直に直せばいい。

 

一度心を決めて
今の選択の自分を生きる=そこで花を咲かせることは自分の力になります。

 

その力はどんな場所でも自分の花を咲かせる力になります。
その時、世界は変わります。

今、踏みしめている大地に根をおろしていきましょう!

f:id:wacag:20151209220100j:plain


━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

ルミナセミナー・イベントお知らせ

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

●ルミナ出版情報
4月28日発売予定『天空からのソウルメッセージ』KADOKAWA
4月27日東京飯田橋・神楽座にて記念セミナー
昼の部は満席となり、夜の部も残席少なくなっております。
http://store.kadokawa.co.jp/shop/k/k301702000560/

 

●お料理びとnakamIe×ルミナ
宙SORA倶楽部募集中。
https://www.lumina.site/soraclub

 

●ARI 占星学総合研究所 公式HPオープン!
スクール、ワークショップも募集中です!
無料ホロスコープ作成ぜひご利用ください。
https://www.arijp.com/

━━━━━━━━━━━━━
● あとがき ●

金星逆行が終了するころ
平野宏枝さんの美プロフィール撮影会で今のルミナをとり出していただきました。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12266545866.html

美プロ撮影会は平野宏枝さんHPで見てね。
http://hiroemake.com/

 

昨年生まれた自分を写真にしていただくと、大地(現実)と結びあう感覚があります。

自分のセルフイメージが決まらないと肚も決まらないですね。
今年前半は今生まれているあれこれをしっかりと揺らぎないものにしていきます。

 

次のメルマガは5月25日おうし座新月前日に!

ルミナ

---------------------------------------------

 

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhiのブログ

彦根市の坂根龍我さんの漆作品の一望はwaca-jhi's diary