読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2014-9/9~のエネルギーなどの状態

“ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。 
今日の今に在る、明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。 

良かったらご覧ください。(全文転載)

*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

【ネオルミナス】Moon Letter 
   うお座 満 月

*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

 ●重陽うお座の満月(スーパームーン)・・
  いよいよエロス解禁へ

  新しい愛の次元が開く満月

 ●愛すること愛されること

 ●ネオルミナス お知らせ
  ・11月ニュージーランドセミナー
    
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

こんにちは。ルミナです。

今日は十五夜、そして明日10時38分に うお座で満月(スーパームーン)を迎えます。

今回のスーパームーンは昼間になりますので

一番大きく見える時間は月が見えませんが
今夜、明日共に晴れていれば ひときわ大きな月を見ることができるでしょう。

今回のスーパームーンは昨年のうお座満月と開示される次元が違います。

新しい愛の次元の開示。

そして、2012年、2013年に願ったことが叶うタイミング。

満月は、その星座の新月で願ったことが叶うタイミングでもありますが
今年の3月の願いは
この9月にはもしかするとタイミング的にまだ叶っていないかもしれません。

その準備は開始されているかと思います。

この満月は、2012年、2013年を越えた願いが叶うタイミング。
叶っているものに あなたのたましいの願いが映し出されているでしょう。

詳細はブログをご覧ください

そして、今回はうお座の満月です。
うお座は、いのちの根源へ溶け込んでいく星座。

人間のいのちの根源にあるもの・・・
それは、エロスでしょう。

今回のうお座満月は新しい愛の次元の開示 それは、エロス解禁(笑)の満月。

もっとこころもからだも愛し合っていいしエロスについても語り合っていい。

わたしたちがこの肉体を持って生まれたのは
肉体の快楽を避けて精神的成長することでありませんが 今までの次元ではどうしても性愛は肉体的快楽に留まりやすい次元でした。

これからの次元は、
肉体の快楽を受容することで調和し神性(道)を開いていく次元。

神性とは創造性、創造性とはセクシャリティでもあります。
わたしたちは創造性の発揮の段階に来ています。

うお座の物語」はブログをご覧ください。

わたしたちがもっとも、たましいそのままの姿に近づく満月と言ってもいいでしょう。

そこに重陽の9月9日も重なっています。
重陽は、陽が重なることから「陽極まって陰となる日」として
古来より陰を祓うために
うたげをしたり、菊を浮かべたお酒を飲んだりされてきた日です。

そして、9はリバースナンバー。本来の自分へ戻る日。

うお座は12星座最後の星座。
この満月はつるんとむけて たましいそのままの姿が現われる満月です。

ようやく新しい扉が開き始めている

そんな風に感じる人も多いのではないでしょうか。


━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

 愛すること愛されること

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

さて、エロス解禁満月ということでパートナーとの関係について今年後半は深めていく予定です。

この世界は陰陽、男女など 様々なものが2極になっています。

以前、宗教の語源は「Re・ligion」=再び結び合うことだと
伝えたことを覚えていらっしゃいますでしょうか。

わたしたちは、再び結び合うことを約束してこの地に降り立ちました。

まずは、自らの統合があります。
ありのままの自分を愛することで統合は起こります。

自分を愛することができたとき
わたしたちは、同時にいついかなるときもこの世界に愛されていることを知ります。

自分を愛すること 愛されていることを 受け容れたとき女性性が開花します。

そのとき パートナーはもちろん、まわりの人を愛し愛される人へなっていくのです。

多くの方が望む出会いもそこにあります。
多くの女性はこころもからだも大切に愛されることを望みます。
男性は女性を愛することによって社会性を発揮します。

男性も女性もありのままの自分を認め愛するとき(女性性の開花)パートナーへの愛を実現します。

ですので、女性性を開くのは 女性だけの役割ではありません。

男性も同じです。

女性は本来大切に愛されることでしあわせを十分に感じるようにできています。
ところが、長い歴史の中で多くの女性は愛されていることを忘れ
自分への自信、信頼、誇りを失ってきました。

それが歪んだ形で男性を動かしてきたのです。
今までの歴史は男性性優位だと言われていますが 男性性が闘争を生んだのではありません。

なぜなら、男性性を動かすのは女性性だから。

男性性と女性性は陰陽太極のマークのような関係性です。

お互いが働きかけることで すべてがまわるようになっています。

今、多くの人が男性性と女性性のバランスを取り戻そうとしています。

人が本来の女性性を取り戻すことで
闘争の社会から協働の社会へ 本来の人間の役割を取り戻します。

そして、そこを開くカギは 精神性だけではありません。

肉体的な愛、性愛も大切です。
ところが多くの方の悩みにセックスレスがあがります。

次回、もう少し男性性女性性について
こころもからだも開き、愛し愛されることの話しを深めていきますね。

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

 ネオルミナス お知らせ

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

●NZセミナー募集開始!

2014年11月6日~10日(現地集合)
本来の美しさをサポートするおうし座の満月。

地球のスピリッツと共生する島で    自分のたましい、生きる喜び、受け継がれる知恵、
宇宙を五感で感じる旅

詳細はこちらをチェック!↓


ページを開けない方はPDFの案内をご覧ください↓

   
━━━━━━━━━━━━━
● 編集後記 ●

さて、このメルマガが届くころ、サポートプログラムの熊野合宿に入っています。

熊野の地で満月を分かち合いたいと思います。

熊野も”結合”のエネルギーが強い場所。

こころとからだ、男性性女性性の統合にピッタリな場所ですね。

FBのお友だち限定で合宿の様子はUPいたします♪


次のメルマガは
16日 ふたご座 下弦の月にお届けいたします。

ルミナ
─────────────

発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com

─────────────

●このEメールはルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】に
 登録してくださった方にお送りしています。

●ルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】へのログインは

━━━━━━━━━━━━━

 

 《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary