読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2016-5/29(うお座・下弦の月) 〜のエネルギーなどの状態

ネオルミナス Moon Letter うお座 下弦の月

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

うお座下弦の月からふたご座新月

~「間引き」から風入れ 愛のグランドクロスを迎える~

●ネオルミナス お知らせ

・チェンジワールド 淡路島

・仕事のWEBセミナー販売中

・ビジョンクリエイション占星術セミナー

・6月18日 信州・ライティングセミナー

 “ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。
今日の今に在る明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。(全文掲載) 
   
ルミナです。
今日5月29日21時12分、うお座下弦の月を迎えます。
 
また、31日には、さそり座で逆行中の火星が地球に最接近し、惑星たちは天空に大きな四角形(グランドクロス)を描き始めます。
 
下弦の月は手放しの月。
この下弦の月のポイントは一言で言えば「間引き(絞りこみ)」と「根切り」
4月、5月に芽を出して伸びた芽を次の展開に向けて選び、間引いていく時。
 
もしくは今年最後の「根切り」。
4月、5月までにかなり「整理」が進んでいますがそれでも残っている何か
こころの奥深いところに取り残してきたことをさそり座に入った火星は断ち切る勇気を照らすでしょう。
そして、うお座下弦の月は断ち切るための無条件の愛を発露させます。
 
無条件の愛とは
相手(対象)を許すものではなく断ち切る自分を許す働き。
そのこころは、強いものというより「あきらめ」と似たようなこころかもしれません。
 
「あきらめ」という言葉は
「明らかにする」が変化した言葉。
肩の荷をおろす、重い荷物を手放すことで自分を自由にすること。
時に切なさのある働きですが、わたしたちは大切なものを大切にしようとするとき
それ以外のものを切り離す決意が必要になります。
断ち切ることは大切なものを大切にすることでもありますね。
 
断ち切った方がいいことは分りきっているけど、どうしても断ち切れないでここまで持ち越したものがあれば
向き合うことを決めたこころをさそり座火星とうお座下弦の月は応援してくれるでしょう。
この春からものごとが展開して来た方はいろいろな方向に拡大しているかもしれません。
 
そろそろ、今年育てる芽を思い切って「絞りこんで」いくときです。
今年一番力を入れていきたいことを決めていきましょう。
間引いてふたご座新月に新しい風を迎え入れましょう。
新しい風とは、新しい人間関係、新しい情報、学習、旅など。
 
ここまで伸びて来た枝葉が他の要素を迎え入れてリフレッシュ(学習)するときでもあります。
こころの作用は断ち切る力が強まる中星たちはさらに天空に大きな四角形を描きます。(グランドクロス
今年注目の配置に入ります。(6月8日頃まで)
 
ふたご座に入った太陽、180度反対側のいて座には土星
おとめ座には木星、180度反対側のうお座海王星
これらはホロスコープ上で見ると地球を取り囲んで正四角形を描きます。
次の「出産ラッシュ」が始まるイメージです。
自分(地球)の出産を取り囲んで見守る太陽、土星木星海王星のお産婆さん。
 
さそり座火星のハサミを持ってへその緒を切る準備万端です。
どの惑星も柔軟宮と呼ばれる星座領域にいます。
柔軟宮は「変化」する星座たちでもあります。
状況を変えようとするというよりも、状況にあわせて自分の方を変えていくような感じ。
 
変わっていくことを恐れないこころが引きだされ、取り囲む自分の「枠」を超えていくような配置。
植え替えの鉢を決めるようなグランドクロスでもあります。
ここまでの自分を育てた「鉢」のイメージが大きさもデザインも変わるような感じ。
このグランドクロスの配置の中で迎えるふたご座新月はあらたな決意のタイミングにもなりそうです。
 
新しい自分との出会いにもなるかも。
新緑の季節、太陽の光りと風にキラキラと輝く樹々の美しさ。
今まではそんな輝きを外側に見ていたけど、あれ?もしかして自分の中にもある?
ずっと遠いと思っていた憧れが実は自分の中に育ってきていたことに気づく。
 
え?わたしが?
うん、でもきっとそうなんだ。そのぐらいの感覚もあるかもしれません。
もう、自分に逆らうのは終わり。
この輝く自分を外側に表現していくことを決意させるような新しい自分を受け容れる、
新しい自分と結ばれるそんな愛のグランドクロスだと感じます。
 
同時に幻想、現実を見せる配置でもあるので、やり残したことや恐れがあれば
内なる輝きでなく恐れが映し出されることも。
 
輝きの幻想で乗り越えるか、恐れの幻想で乗り越えるか2極の開きは大きそうです。
どちらの道でも乗り越えることに変わりはありません。
どちらも乗り越えたとき内なる強さ、自分との信頼を獲得することは同じなのです。
 
輝きを受け容れること、恐れを受け容れること、どちらも大きなパワーがいるものです。
怖れで乗り越えることはけして悪いことではありません。
 
ただ、表現されるものは恐れの幻想には のまれやすいものです。
表情が暗く苦しい人生を生きている顔になるのは、人生を受け容れていない被害者意識がそこにあるから。
行動させる幻想が恐れであっても わたしたちは強く美しくあることができます。
それは、けしてやせ我慢をするものや、自分をないがしろにするものではありません。
 
どんな人生(自分)も受け容れていく。
そんな決意の上には幻想は幻想でしかなくなる。
宇宙はあなたが乗り越えられる試練しか与えません。
もちろん、乗り越えないという乗り越える選択も含めて。
 
ここで獲得した自己信頼は9月以降に開く「協力」のステージでの大きな力になっていきます。
 
<今後の星の動きや暦>
土星逆行中(~8月12日頃)
※火星逆行中(~6月29日頃)
冥王星逆行中(~9月27日頃)
 
5月31日 火星が地球最接近 
  グランドクロス形成開始(6月8日頃まで)
6月2日  一粒万倍日
6月3日  一粒万倍日
6月5日  ふたご座で新月 芒種
f:id:wacag:20151209220100j:plain

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

 ネオルミナス お知らせ 

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

●チェンジワールド イベント

http://change-world.jimdo.com/

 

・6月21日夏至の夜は淡路島ハタラボ島ノマド村へ集合!

淡路島の食を味わい、クリスタルボウルの音色に包まれ、これからの社会のこと、いのちのことを語り合うキャンドルナイト

どなたでも参加できます。

詳細、申し込みについてはこちらから

https://coubic.com/lumina/223594

 

<チェンジワールド淡路島勉強会>

6月21日夏至昼間はハタラボ島ノマド村で勉強会です。

お金、経済のこと、仕事、新しい経済モデルについてみっちり勉強。

メルマガ読者様限定となります。

 

お金と経済の本当の姿をリアルな視点と宇宙の視点から学習

・「お金ひみつ」 絵本著者 ももさんのお話

・ルミナ 経済(仕事)と意識次元、 新しい経済モデルの循環

・具体的な経済モデルの学習

 

時間:13時開場 13時30分~17時30分

会場:ハタラボ島ノマド村(淡路島)

兵庫県淡路市長澤727(旧生穂第2小学校)

http://www.nomadomura.net/

参加費:28000円 (大阪セミナー動画付)

 

詳細はinfo@neoluminous.com

までお問合せください。

 

●これから自分で仕事していきたい方へ

仕事のWEBセミナー販売中です!

反響・さっそくの課題提出いただいております。

詳細はこちら↓

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-11976149600.html

 

●2016年ビジョンクリエイション占星術 

<初級セミナー>

認定アドバイザー山咲マリアさん開催(東京・恵比寿)

詳細はこちら

http://ameblo.jp/iceblue00/entry-12162260803.html

 

<上級セミナー>

10月8日~10日信州開催・ 福岡開催日程調整中

詳細は6月発表・募集は7月開始

●6月18日(土)信州 ライティングセミナー

毎回好評で要望の多いライティングセミナー

今後は、このセミナーだけ単発で行うことはなくなります。

ライティングのエッセンスを学びたい方。

残席3席です。 

詳細はこちらから

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12165145790.html

お申込みはinfo@neoluminous.com

までお名前、動機、支払い方法(ペイパルか振込みか)

を添えてメールにてお申込みください。

━━━━━━━━━━━━━

● あとがき ●

広島からのメルマガです。

27日は広島へオバマさんの訪問でしたね。

感動のスピーチでした。

27日はわたしもこの広島でチェンジワールドのお話会。

次世代へ受け継いでいくこと

そこへ、向かう自立、協力の話しをさせていただきました。

ご一緒してくださったみなさま

ありがとうございました!

次は、札幌へ。札幌の皆さまお会いできますこと、楽しみにしています。

 

次回のメルマガは

6月4日 ふたご座新月前日にお届けいたします。

ルミナ

─────────────

発行者:ルミナ事務局

メール:info@neoluminous.com

HP:http://neoluminous.com