読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2014-2/4~のエネルギーなどの状態

“ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。
今日の今に在る、明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。
全文転載。

*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

【ネオルミナス】Moon Letter
  しし座 満月

*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

 ●しし座満月からさそり座下弦の月

 ●意識次元 第2ゲート パートナーシップ 
    
 ●ネオルミナス お知らせ
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

こんにちは。ルミナです。
今日4日朝8時9分しし座で満月を迎えました。

そして、冬の陰気に閉ざされた万物に春の陽気が立ち初める立春ですね。

そして、今日はしし座に滞在中の木星の南を月が通過します。
とっても華やかな宙模様です。
 
この華やかさがどのように こころに影響するかは
人によってかなり極端かもしれません。
 しし座の満月としし座の物語はブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-11985010586.html


昨年7月27日のしし座新月で立てた願いが叶うタイミングでもあります。

その願いの成就と感謝を持って新たな決意へ向かう人もいれば
こころが大きく揺れ動き
頭とこころがそろわないような感覚や葛藤で現れる人もいらっしゃるでしょう。
それぞれのプロセスによって現れ方は違います。

ただ、ここでの星の配置は 2015年愛で生きることを実践する上で
大切な切り替わりポイントでもあります。

こころの置き場が たましいの喜びにないと
こころは行き場を探して揺れ動くかもしれません。

今回の満月ポイントは「決意」と「遊び心」。
決意についてはしし座の物語でお話ししています。

そして、遊び心という自分への投資。
決意するためには大きなパワーがいります。
そのためにはしっかりと自分が養われていることが大切です。

遊び心は自分への大きな投資です。
決意はこの立春にできないと運気に乗れないわけではありません。
わたしたちはこの立春から春分までに少しずつ今年の選択をしていきます。

春分にはそれぞれの「配置」につきます。
今は水面下の「想い」が形となってくるのが春分とも言えます。
今は、自分へしっかりと投資をして春分へ備えるタイミング。

それが2015年の決意につながっていくでしょう。

そして、月はしし座満月から12日さそり座の下弦の月へ向かいます。
また、11日には逆行していた水星が順行へ向かいます。

11日には、マヤ暦でも流れが切り替わる日。
こころの奥深いところで自分を見つめる作業が1月から続いてきていましたが
2月11日~12日頃を境に
「新しい流れ」への準備へ入ります。

こころが揺れ動いている方は どうぞ、自分への投資を
今のうちにしっかりとしておいてください。
遊び、旅などおすすめです!

━━*:--☆--:*━━*:--☆--

 意識次元 第2ゲート
  パートナーシップ 

━━*:--☆--:*━━*:--☆--
第2ゲートのパートナーシップの話しの続きです。

健全なパートナーシップのためには
まず自立(第1ゲート)が必要、そして自立には直感を信頼するプロセスがあるという話しを前回しました。
(会員サイトからメルマガバックナンバーが見られます)

直感を信頼し行動したとき内なる強さ、世界へのつながりが生まれます。
ここで感じる「つながり」が健全なパートナーシップの第一歩ですね。

自立が確立すると
次にわたしたちが見つける道は自立と依存の間にある「協力」の道です。
この道を示してくれるのが
「責任」になります。

責任の話しの前に協力関係(パートナーシップ)の受け取りについて触れておきます。

協力関係のゲートでは 協力することや 協力を受け容れることを学びます。
協力を受け取ることと協力をすることはまったく同じなので
協力を受けとることにフォーカスしてみますと

これは、「お金」との関係も同じですね。
お金を受け取ることを学ぶステージでもあります。
自分で仕事をやっていてお金がまわっていない方は

まず「受け取って」いるかどうか見直す必要があります。
お金の受け取りが苦手な人は人の協力を受け取ることも苦手です。

協力は「愛」です。
協力を受け取らないということは愛を受け取らないことと同じです。
まずは協力を受け取ることを完成させていきましょう。

そして、第2ゲート、
パートナーシップを完成させるには「責任」が必要になります。

責任というと
多くの方が耳をふさぎたい重苦しいものに感じるかもしれません。
ここで言う責任とはまず、自分の人生を引き受けること。
ここで問われるのは
約束を果たす力、意志の力やりとげる力です。
果たせない約束はしないことも 責任の大切なレッスンのひとつですね。

自分の人生をまるごと引き受けると周りの人に対してどう協力していくか
どれぐらい協力できるか
または解消した方がよい人間関係など すべて自然にわかります。

自分に対して誠実に生きる、正直に生きることとも言えます。
自分に対して誠実であれば 他の人に対しても誠実です。

関わる人全員幸せである道が開きます。

多くの人がこの幸せの道を自分で開くことに恐れがあるように思います。
誰かやってくれたら・・
このまま自然にまかせて・・
扉は自分で開くまでずーっと待っていてくれます。(笑)

責任については、言葉を間違えると
「責任をとれ!」となってしまいますので(笑)ゆっくりとひも解いていきたいと思います。

責任という言葉を
「約束を果たす」としましょう。

わたしたちは、それぞれの協力関係に何かしらの「約束」を持っています。

この約束は「合意」という言葉でもいいでしょう。
お互いが協力し合う物事に対して確認し、同じ理解を得ている状態ですね。
「話しが違う!」ということは起こらない状態です。

協力関係を
他人ごとでなく自分のこととして 受け容れていると合意が生まれます。
合意が生まれると素晴らしい創造性の道が開き始めます。

次回、パートナーシップについてさらに深めていきますね。

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:
 
 ネオルミナス お知らせ

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:
伊勢神宮 立春・しし座満月エネルギーシェア

日  2015年2月4日
時間 朝9時~13時

お申込みは締め切りました。

お申込みされた方はどこで何をしていてもエネルギーシェアとなります。
安心してお受け取りください。

━━━━━━━━━━━━━
● あとがき ●

このメールが届くころわたしは伊勢の地にいます。

思い起こせば伊勢神宮とのご縁は小学校の時から。

誰かや環境のせいにしない
自分の人生を生きようと決めたのち生き方が変わり、
学校の代表になり姉妹都市だった伊勢市との交流事業の一環で伊勢神宮へ連れて行ってもらえました。

今、思えば「道」が開いた時だったのだと腑に落ちます。

「決意」することは道をひらきます。
そして、その決意に対して宇宙に本気を見せる。

今、伊勢の地でふたたび大きな決意の前に
いることをじんわりと感じています。

次回メルマガは2月12日
さそり座下弦の月にお届けします!

ルミナ
─────────────

発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com
HP:http://neoluminous.com

─────────────

●このEメールはルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】に
 登録してくださった方にお送りしています。

●ルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】へのログインは
http://neoluminous.com/vd/member/
______________

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary