読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2014-2/23~のエネルギーなどの状態

“ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。 
今日の今に在る、明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。 
 
良かったらご覧ください。 
 
*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*
 
【ネオルミナス】Moon Letter 
  いて座  下弦の月
 
*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*
 
 
 
+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+
 
 ●いて座 下弦の月の過ごし方
 
 ●日本の神社が表す意識次元への道
 
 ●アバンダンスチェック
    
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 
こんにちは。ルミナです。
 
今日2時15分にいて座で下弦の月を迎えました。
 
 
下弦の月は、次の新月に向かい
手放しやおすそわけをして
”スペース”をあけるためのパワーが
強く働きます。
 
こころと身体、空間の手放しはもちろん
人間関係の手放しも含みます。
 
 
今回の下弦の月はいて座で起こっています。
 
 
いて座は、未知の世界、新しいビジョン(可能性)へ向かう星座。
また、獣性、霊性、神性の統合を表す星座でもあります。
 
 
今回のいて座の下弦の月は、
しし座の満月からの流れ、次のうお座新月の流れを
結んでいます。
 
 
しし座の満月で
「自分らしく輝き続けるため」には
何を選択していくべきかを意識させられました。
 
そして、今、この欠けていく月のサイクルの中で
自分らしく輝きつづけることにつながる
以外のことは手放すよう促されています。
 
 
さらに、このいて座の下弦の月では
未来へのビジョンにフォーカスが来ています。
 
 
どうぞ、
自分らしく輝き続けることにフォーカスした上での
自分の可能性に想いを寄せてみてください。
 
 
可能性ですから
今はそうなれなくてもOKです。
 
とにかく「想う」「想像する」
 
わたしたちは、
そう思う自分にはなれます。
 
自分にないことは思えないからです。
 
 
 
まずは、ありえない妄想レベルから(笑)イメージします。
 
この段階では人に言うと
「何を夢みたいなことを」と軽くあしらわれます。
 
 
ここで、みなさんにぜひ習慣づけて欲しいのですが
”イメージしたら紙に書く”ことです。
 
わたしたちは、日々いろんなことを思います。
思うことからしか始まりません。
 
今、思うだけでも現実化する次元になってきていますが
多くは、この日常の時間の中に風とともに去っていきます。
 
 
ことばでもいいし、絵でもいいし
なんでもいいので
とにかく頭の中身を書き出してみてください。
 
 
わたしは、スケッチブックを利用しています。
 
 
ありえないレベルからすぐできそうなことまで
全部書き出します。
 
 
書き出したら、今年できそうなことを
取り出してみてください。
 
 
それらは、あなたが輝き続けることをサポートする可能性ですか?
 
それが実現すると
あなたは喜びや生きがいを感じ、輝き続けることができますか?
 
そして、それらは、まわりの人も幸せにするものですか?
 
 
 
そんなことを確認できたら
その自分になるための選択以外のことを整理しましょう。
 
そこへ向かう準備です。
 
 
人は、やりのこしがあると先へ進めません。
 
 
 
わたしたちは、イメージしたことを行動します。
その行動を阻むものが「やり残し」です。
 
 
この月が欠けていく期間は
やり残しを整理するに向いています。
 
整理することでさらに未来へのビジョンが広がります。
 
 
 
3月1日17時には、うお座新月を迎えます。
 
うお座は、いのちの海へ飛び込む星座。
 
”あなた”といういのちの海へ飛び込む準備体操です。
 
 
余分な荷物は置いていきましょう♪
 
 
 
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*
 
日本の神社が表す意識次元への道
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*
 
 
さて、今日は日本の神様や神社について触れていきますね。
 
すでに、世の中でも神社や神様については
いろいろな考察があります。
 
私自身、この分野は小学校の授業で
断層の地図をもらったとき
断層上に神社が多いこと
住んでいた町の寺院が地図上で見ると
特定の配置になっていることに気づいてから
神社仏閣探求は始まっています。
 
中学の授業で「古事記」「日本書紀」に触れ
その背後にある歴史を直感し
これは、何かを隠していると感じたこともあわせて
近くに中央構造線もあることから
中央構造線と構造線上の神社仏閣、神話、
祭りの関係について調べ始めると
いろいろなものに出逢いました。
 
古文書、聖書や世界の神話、ユダヤ・・・
今歴史で知られている文明以前の文明へと
たどりつき、最終的に宇宙とつながりました。
 
 
さて、切り口をどこにしましょうか?
 
わたしは、現在主に意識次元にフォーカスしていますので
今日は、まず意識次元と神社について触れてみたいと思います。
 
 
日本の神社は、
自由な意識次元を開く「鍵」が隠されています。
 
 
わたしの感受している空間のマンダラは、
意識次元を表現していますが
マンダラの中に鳥居があります。
この鳥居の向こうが自由な意識次元になります。
 
ただ、ふつうは、見えないようになっています。
わたしの場合は、これを後ろ側から観ていますので
よく見えます。
 
表側からもある条件がそろうと
鳥居を見ることができます。
 
鳥居の前には、ふたつの空間が左右に行ったりきたりしていて
その先にふつうでは行けないようになっています。
 
このありかたは、「かごめかごめ」の歌にも
隠されています。それについては、また触れます。
 
 
さて、鳥居の前に行くためには
ふたつの空間を止めなくてはなりません。
 
 
実は、鳥居の形は、
このふたつの空間を止める方法を現しています。
 
 
このヒントは、わたしの愛用している辞書
常用字解』(白川静)からいただきました。
 
「開」という字を見てください。
 
この開という字の門構えの中には鳥居が入っていますよね。
 
この鳥居は、常用字解によると
 
『開は、閂(サン・かんぬき)と廾(キョウ)の組み合わせで
廾は、左右の手を並べた形。サンの中の一は
門を閉めるための貫の木=カンヌキであるから、
その下に廾を加え、貫の木をとりはずして両手で
門を「ひらく」の意味となる。』
 
 
注目していただきたいのは、左右の手を並べた形であるということ。
 
左右の手を並べる。
 
 
神社仏閣でみなさん、必ず行う行為がありますよね。
 
「手をあわせる」
 
 
意識次元を開くポイントは
手をあわせることなんですね。
 
わたしのメルマガ、フェイスブックなど読んできた方は
この手を合わせることがどういうことか
すでに知っていると思います。
 
 
次回は、手を合わせることと
意識次元について触れてみたいと思います。
 
 
おすすめの本
漢字の成り立ちに興味ある方へ。
 
故白川先生のほかの著書もかなりおもしろいです。
民俗学に興味ある方どうぞ♪
 
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*
 
アバンダンス(豊かさ)・チェック
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*
 
さて、時間とお金はエネルギーだという話をずっとしてきています。
 
お金を増やしたかったら
 
時間を大切にすること
エネルギーの使い方を意識すること
 
これらが大切になることをお伝えしてきました。
 
 
まずは、自分が時間やエネルギーをどう使っているか
そして、そのエネルギーはどこへ向かっているか
をチェックしてみてくださいね。
 
簡単なのは、
1万・10万・100万あったら何を買うかのチェックをすると
自分の価値(エネルギー)がどこへどのくらい向かっているかわかります。
 
また、今まで使ってきたお金の1位~3位までを見ると
実際に向いているエネルギーの方向と
動かせるお金(エネルギー量)がわかります。
 
 
このふたつの向かう価値が違うのは
自分のこころがそろっていないことになります。
 
そろっていない方は、
まずは、使いたいエネルギー(お金)の方向と
使っているエネルギー(お金)の方向をそろえましょう。
 
 
【Q&A】
 
Q:「一番大きな金額の買い物は、
あなたが一度に動かすことのできるエネルギー量をお金で表すとそうなります。」
とのことですが、ハワイに滞在して頂いた
ヒーリングやワークや出逢いや直接魂にいれていただいた
人間や精霊のエネルギーは莫大な価値ですが
使ったお金の大きさとしては小さいです。
”一度に動かせるエネルギー量”をもう少し詳しくお聞きしたいです。」
 
 
A:与えられている価値とそれを動かすことのできるエネルギー量、
スキルは違います。
 
多くの人が無限の可能性を持ち与えられています。
それを活かせるか活かせないかはエネルギースキルにあります。
 
ですので、莫大な価値をもらっても
それを動かすエネルギースキルがないと宝の持ち腐れになります。
 
ただ、そのスキルには、
一度に大きなエネルギーを動かすタイプの方と
少しずつエネルギーを動かしていくタイプの方と
いろいろタイプはあります。
 
買い物の金額は、
自分のエネルギーの動かし方の目安にしていただくといいです。
 
たとえば、同じ期間内に100万円を一気に使うか
1万円を連続で100回で使うかの違いは性質の違いです。
 
前者は、エネルギーを大きく動かすタイプ
後者は、エネルギーをコツコツ持続して動かすタイプ
 
どちらがいいとか悪いとかではありません。
それぞれの特性、ライフスタイルがありますので
自分がどういうタイプか知ることがまずは大切ですね。
 
 
 
━━━━━━━━━━━━━
● 編集後記 ●
 
満月あたりから
日本、世界ともにパワフルな浄化が起こっています。
 
信州伊那谷も先日の大雪の影響が
徐々に和らいでいます。
 
次への準備が進んでいる感じです。
 
 
では、次は、2月28日新月前日にメルマガを
お届けいたします。
 
─────────────
 
発行者:ネオルミナス事務局
メール:info@neoluminous.com
 
─────────────
 
●このEメールはルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】に
 登録してくださった方にお送りしています。
 
●ルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】へのログインは
 
━━━━━━━━━━━━━

 《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary