読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2016-10/9 ( やぎ座・上弦 )~のエネルギーなどの状態

ネオルミナス Moon Letter

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

●やぎ座上弦の月からおひつじ座満月へ
~未来から今を見る~

 

●ネオルミナス お知らせ
・宙模様カレンダー10月~12月UP
 3か月の宙模様をまとめた会報UP!
・募集中、予定のセミナー・イベント

 “ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。
今日の今に在る明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。(全文掲載) 

 

ルミナです。

今日10月9日13時33分頃、やぎ座で上弦の月を迎えます。

9月でできあがったわたしたちのそれぞれの「たま」

新創造空間で活動するための わたしたちのエナジーを入れる入れ物のようなものです。

 

球体でできており、縦軸はそれぞれの根っこと志、
横軸は活動フィールド(人間関係)で構成されています。

このたまはおよそ4年ほど、2020年末まで使用
その後2021、2022年に次の器へ進化(取り換え)の予定です。

たまは、今原型ができたところで、これがMAXではありません。
およそこれから半年。
次の春分までかけてさらに拡大し磨かれて行きます。
今月は、そのたまの原型をさらに確実なものにしていくとき。

今日やぎ座上弦は、甲子でもあり、60日周期の始まり
16日はおひつじ座での満月と「始まり」を象徴する月でもあります。

上弦の月は、わたしたちを足止めさせる月でもあります。
足止めすることで今一度確認してまた前進していくことを新たに決意するとき。
惑星たちは、月、冥王星、火星が やぎ座でコンジャンクション(合)して
てんびん座の太陽、木星、水星のコンジャンクション90度の角度をとっていることがとても印象的な配置。


ひとことで言えば「エネルギッシュ」
冥王星、火星の組み合わせは根底から湧きあがるマグマのようなエナジー、
それが活動宮のやぎ座の領域で起こっていて、ここで生まれた火のパワーをさらにエネルギッシュに持続させます。

太陽、木星、水星の組み合わせは社会的拡大にタッグを組んでいます。
社会的拡大へ冥王星、火星のエナジーが90度の角度で注がれるというのは
ファイトするパワーになる響きです。
わたしたちの始まりをエネルギッシュに応援してくれる惑星たち。

今、新しいことに取り組み始める人
仕事などにおいて拡大、ステージアップを目指す方は、この機会を最大限に活かせるでしょう。
とてもエネルギッシュであるのと同時に空間は浄化も強まっています。

ここまでにも今年はたくさんの浄化をされてきている方が多いと思いますが残っていたところがさらにクリアリングされます。

特に自分への尊敬が失われている ものごとに対して、浄化が入ります。
この流れは16日おひつじ座満月をピークに23日下弦の月まで続きます。

毎年10月26日~11月8日頃までは空間が翌年の空間に入れ替わるタイミングです。
古代ケルトにもこの流れがあったようで 一年の終わりは10月31日だったそうです。
それが現在のハロウィンに発展していると言われます。

11月、12月、1月、2月といろいろな国、文化、信仰の新年が続くタイミング。
11月~2月という時間は、大きくとらえて翌年への準備期間だと感じます。
10月のおひつじ座満月での「はじまり」の合図は何かを始めていくための準備の始まりですね。

 

今、始まったことは来年春分以降、芽を出しぐんぐんと伸びていきます。
焦らずにじっくり取りくんでいくことが冬の間のキーポイントです。
ゆっくり、着実に。

空間は掛け算の世界に入っているけど
だからこそ、大事にしたい日々です。

今日は、やぎ座での上弦。
やぎ座は長期ビジョンを扱う領域。
5年、10年、15年・・・
長い時間をイメージしてみる。
長い時間から人生を見た時、人生には失敗はありません。

今は流れが早いですから1年後ですらも自分が何を「しているか」はまったくわかりません。
でも、「どうありたいか」は案外、子どもの頃からずっとその本質は変わらないものです。

 

長期ビジョンでは「どうありたいか」をイメージする。
そして、すでにそうである自分を今一度確認。
本質的なところはそうであっても現実面で表現されていないことがあります。
この「そうである自分」を表現し体現していくのが人生ともいえます。

そうであるところに降り立つとその自分を表現、体現するにはどうしたらいいのか
何をしていくといいのかが明確に見えてくる。

いつも人生を「そうであるところ(源・そもそも)」から始める。
それがわかんない!という人も多い。
自分の感動や嘆きに降り立って見るとみえてきます。

今までの人生で感動したこと、感動した本、映画・・
嘆いたこと・・
離れようと思っても離れられないこと・・

みんなそれは、ハートから起きてる。
いつもハートに降り立つと自分が何をしていくかは見えてきます。

BEとDOが一緒にある状態。
世の中にはDOじゃなくてBEだよっていうお話しも多い。
BEに降り立つとDOは自然なもの。BEとDOは離れていない。
DOから始めるとBEが離れる。
BEはいつもDOと一緒。BEは真ん中にいつもあるから。

そこから始めると
たまはひとつになって大きな力になる。

<今後の星の動きや暦>
海王星逆行中(~11月19日頃)
天王星逆行中(~12月28日頃)

10月14日 己巳 GAP
10月15日 一粒万倍日
10月16日 おひつじ座満月
10月18日 一粒万倍日 金星いて座へ
10月21日 オリオン座流星群極大
10月23日 霜降 かに座下弦の月

f:id:wacag:20160523184500p:plain

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

ルミナセミナー・イベントお知らせ

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

 

●宙模様カレンダー、マヤカレンダー
無料会員サイトへUPいたしました!
3か月の宙模様も会報でUPしてます。
ダウンロードしてご利用ください。

以下のサイトにログインください。
http://neoluminous.com/vd/member/

IDは登録メルアド
パスワードは登録時に設定いただいたものです。

カレンダー、見直していますが間違いがあることがあります。
内容に間違いがありましたらご連絡ください。

 

●11月19日・20日沖縄ビジョンクリエーション占星術
初級セミナー募集中 残席わずか

セミナー詳細はこちら
http://neoluminous.com/vc6/reserve.html

 

●10月福岡 星読み専科セミナー 残席1,2席あります。
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12193803458.html

━━━━━━━━━━━━━
● あとがき ●

この連休は信州での占星術上級セミナー、星読み専科セミナー。
全国、海外からお越しいただいています。

体感アスペクトセミナーは立体ホロスコープをつくって
みなさんに惑星になっていただき、自分の生まれた時の星の配置を体感。

地球に立ってみていただくとき

惑星たちから愛されてること、応援されていることをリアルに感じられ

涙する人も多いこの体感ホロスコープ

星を演じている人たちもだんだん星のメッセージを受け取り伝えていくようになっていくので面白い!!

わたしたちは誰もが祝福されて生まれて来た。

すぐに亡くなってしまう命、どんなに困難な人生でも。

全員がその命とその人生に尊厳があり、どんな人生も貴いものです。

 

ルミナ
─────────────
発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com
HP:http://neoluminous.com

---------------------------------------------

 

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhiのブログ

彦根市の坂根龍我さんの漆作品の一望はwaca-jhi's diary