読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2016-7/4 (かに座・新月 )〜のエネルギーなどの状態

ネオルミナス Moon Letter かに座 新月

 

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+
●かに座新月からてんびん座上弦の月
~ステージ(基盤)の植え替え~

 

●経済基盤の取り替えと世代ごとの経済循環

●ネオルミナス お知らせ
・7月~9月のマヤカレンダーUPしました。
・今後のセミナー・イベント予定

 “ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。
今日の今に在る明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。(全文掲載) 
  
ルミナです。
明日7月4日20時02分、かに座で新月を迎えます。
ここまでにこの半年向き合ってきた それぞれの”最後のひと絞り”を終え
基盤の植え替えのかに座新月を迎えます。

4月~ここまでは「志」「本当にやりたいこと」をみつけてきた期間。
ここから9月まではその「志」にあった「器」になる期間。
これまでが「意識」の変容であれば、ここからは「現実」の変容でもあります。

今の自分にあった環境や人間関係に変化していくとき。(植え替え)
ただし、これは自分の行動がポイントになります。
自分の志にあった基盤づくりをしていきましょう。

その一番ピークが7月20日やぎ座満月までになります。
ステージの植え替えがすすみます。
7月4日かに座の新月は太陽と冥王星が地球をはさんで180度の角度をとり
強い変容、揺さぶりのある月になります。
これまでの「志」をそろえてきた感覚と かに座新月~やぎ座新月の揺さぶりは違うものです。
またかに座新月は天空に「五芒星」の響きが生まれます。
今回の かに座新月について
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12176446743.html

かに座は人生の基盤が家族、大切な人、友人でできていることを教えてくれる星座です。
ここまでは自分の「志」を明確にしてきたわけですが
その「志」を支えるのは家族や大切な人、仲間になります。
でも、ヘラクレスにつぶされちゃったじゃん!と思う方もいるかもしれません。
 
これまでの時代は あっちを立てればこっちが立たない的な世界でした。
わたしたちは、すべてが「立つ」選択をすることができます。

かに座の物語では触れていないのですが その後、ヘラクレスが最期を迎えるのはここで倒した怪物ヒドラから採取した毒によって死ぬんですよね~。
全員負けてるギリシャ神話・・・(笑)

これまでの時代は「犠牲」の時代だった。
今は「愛」の時代。
わたしは、ギリシャ神話に愛を基盤にした新しい解釈を与えることを自分の仕事としています。
負のサイクルの神話を愛の循環の神話に書き替えること。
それが世界全体を変えることにつながる。

日本の神話も今、隠されていた部分が掘り起こされていますよね。
 日本は今、本当の自分(アイデンティティ)を取り戻そうと必死だと思う。
神話はいのちから生まれて語り継がれて行くもの。
わたしたちは世界全体でも犠牲の物語を書き換えているところです。

ヘラクレスが主役であるしし座の物語がかに座の次にあることは
かに座の領域(基盤)を大切にすることがしし座の領域(志)の発揮につながることを表しています。
 
わたしたちはどんなに志があっても自分の大切なことを大切にできていないと
しし座の象徴である「喜び」を持ってそのパワーを発揮できません。

12星座はこころの原型です。
どこかフォーカスすれば矛盾が生まれる。でもフォーカスすることによって成長も出来る。
これまでの時代はこの矛盾が犠牲(うお座時代)だった。
今はこの矛盾は個性(みずがめ座時代)になった。

うお座時代の犠牲はわたしたちに「愛」を教えてくれました。
世界は今「愛」に降り立った場所から再び始まろうとしているところ。
 
6月いて座満月で「志」がそろった今再び、「志」を支える自分の「基盤」を見直し、
基盤を取り替える必要があれば取り替えるときです。
わたしたちは「志」も「基盤」も同時に大切にすることができます。

自分のやりたいこと、志を貫くために人生の基盤である家族や仲間(地球)を犠牲にするやり方でなく
家族や仲間のために自分の志を犠牲にするやり方でもなく
ふたつを大切にできます。
特に今回は地球を挟んで太陽と冥王星が真逆(180度)になっています。
ブログで「灯りを消す」という表現になっています。

この働きはここでの植え替えが「逆転」で起こる可能性は大。
今までバリバリ仕事してきた人であれば家族や仲間、こころを大切にすることに意識が向くだろうし
今まで家族や仲間を大切にするあまり自分を制限してきた人には自分を解放していく新月にもなりそう。

そこには矛盾があるけどふたつを経験して統合できます。
すでに両方大切にしてきた人にとっては「月(こころ)」と「地球(基盤)」と「太陽(志)」
がひとつになって新たな創造性(ステージ)が開かれて行くときです。
いずれにせよ次のてんびん座上弦までに「バランス」はちょうどよくなっていく方向へ。
 
全体では、
地球(アースチャクラ)とわたしたちのハートチャクラの道がつながり開くとき。
この道をしっかりと結びあわせる次元に入っていきます。
 
現在は、新創造領域と旧創造領域が並列しているところです。
9月からそれぞれの領域のサイズが変更になります。
 
何度もお伝えしていますが掛け算の世界。
二極化はますます進みますがふたつの世界を結びあわせる仕組みをわたしたちは創ることができます。
●経済基盤の取り替えと世代ごとの経済循環
 
さて、「基盤」の取り替えは社会的にも起こってきています。
今回の選挙が旧領域に転ぶか新領域に転ぶかまだ「決定」していません。
新領域に転ぶにはエネルギー的にはもう少し必要な感じですが

ここが社会意識の歴史的シフトポイントになることはもう
間違いないエネルギーレベルです。
私自身も新領域経済派です。
今までの経済システムは限界が来てる。
もう、今変えていく時だとおもい春からチェンジワールドとして活動してきました。
現在の日本における経済は
旧領域(パワー経済)によって構成されています。
新領域には
従来のノウハウを使ったパワー経済、パワー逸脱の経済(自給自足型)、
両方を結びあわせる新しい経済が生まれてきています。
パワー経済は明治維新後から1950年代が最期のピークとして構築完成した経済。
現在も1950年代の方が中心にこの経済は動いています。

これも、時代だと思うので善悪ではないと思ってます。
これを星の動きで見ていくと世代の役割が見えてきます。
時代の経済にじわりじわりと効く惑星はパワーの象徴でもある「冥王星
 
今の経済を最後盛り上げたのは団塊の世代~1950年代。
このとき冥王星はどこにいたかというと「しし座」にいました。
1940年~1955年、その後1958年まではおとめ座としし座をいったりきたり。

パワー(権力)の冥王星がしし座(志)にあるわけですから、パワーを持つことと金銭と志が結びついていた時代。
猛烈にパワーのある世代です。
ちなみに安倍晋三総理は1954年生まれ。
パワー時代終盤の世代ですね。
戦後の日本を必死で盛り上げてくれた世代でもあります。

しかも1954年までは天王星がかに座にあり改革には保守的。
つまり、権力、パワーを求めながら保身も強い世代でもあります。
一度手にしたパワーは自分のテリトリーでしっかり守る的配置。

その反動としてヒッピームーブメントを起こしていくのもこの世代から。
二極化はこのあたりからどんどん進んでいます。
このパワー経済の犠牲も大きいけどこのパワーがあったからこそ わたしたちも今の生活が送れています。
そこへの恩恵を忘れてはいけないと思っています。

1959年から60年代は冥王星おとめ座に入りパワーが「仕事」と結びついた時代。
いい仕事するにはいい学歴のような価値観が生まれたとき。
そして、パワー世代のジュニアたちが70年代、80年代になります。
絶対ではないので「まぎれてる」方もいますよ。

新領域にあらたにパワー経済を作ったのは木星土星コンジャンクションする80年から
パワーの冥王星がさそり座(パワー)へ入る1983年~の80年代。
めっちゃ稼ぎそうな惑星配置。

ネオヒルズ族と呼ばれる人はこの年代が多い。
与沢翼さんは1982年11月のさそり座。
冥王星てんびん座生まれだけど次の時代をリードしてる。

新領域に新しい経済を構築し始めているのが
冥王星がてんびん座(平和・調和)へ入っている1971年~1982年の70年代を中心とした世代。
参院選で注目されている三宅洋平さんは78年生まれ。

70年代は親たち世代が産んだパワーにアンチな傾向のある世代なんですが
80年代は親を愛する世代。(パワーにYES)
ここに海王星天王星が加わるとさらに時代がよく見えます。
それは、またの機会に。

さて、これからそれぞれの世代がどのように新しい時代を創っていくか見どころになる時代に入ったとおもいます。

<今後の星の動きや暦>
土星逆行中(~8月12日頃)
※火星逆行中(~6月29日頃)
冥王星逆行中(~9月27日頃)
海王星逆行中(11月19日頃)

7月4日 かに座新月 GAP
7月7日 小暑
7月10日 天一天上 GAP
7月11日 一粒万倍日 天しゃ日
7月12日 てんびん座上弦の月
     金星しし座へ
7月14日 水星しし座へ

f:id:wacag:20151111224044j:plain

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━
 ネオルミナス お知らせ 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

●7月~9月の宙模様カレンダー
マヤカレンダー、会員サイトへUPしました!
ログインしてご利用ください。

http://neoluminous.com/vd/member/

3か月の宙模様カレンダー会報も今日中にUPします!

 

●チェンジワールド熊野フィールドワーク 先行募集中
熊野古道を開いた三石学さんとのプレミアムツアーとルミナによる意識次元セミナー。

日程:2016年9月8日(木)~10日(土)二泊三日
ツアー人数 限定8名 残席2席 
詳細はお問合せください。

 

●チェンジワールドおはなし会
2016年7月23日(土)13時30分~16時30分
滋賀県高島市 ももカフェさんにて
募集詳細はこちらから
https://coubic.com/lumina/142619

ももさん・ルミナと継体天皇ゆかりの土地を巡るツアー
https://coubic.com/lumina/153405

 

●2016年ビジョンクリエイション占星術 
<上級セミナー>
10月8日~10日信州開催、福岡開催10月18日~20日
詳細までお待ちください。

<初級セミナー>
11月19日、20日 沖縄 募集詳細は9月

●2016年WEBセミナーのメンバー募集
少しお待ちください。

━━━━━━━━━━━━━
● あとがき ●

稲穂がぐんぐん伸びて風に波打つ田んぼが気もちよい季節です。

4月から6月は走り抜けたな~と感じます。

個人的には内なる男性性(太陽)解放でもあったし
天王星解放でもあったとおもいます。

役者が全員そろった感じ。

同時にこの半年は同じ志を持つ仲間に出会えた半年でもあります。

さて、2016年後半ますます面白くなりそうです。


次回のメルマガは

7月12日 てんびん座上弦の月にお届けいたします。

ルミナ
─────────────
発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com
HP:http://neoluminous.com

                 

《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

彦根市の漆芸家、坂根龍我さんの作品など waca-jhi's diary