読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2015-8/23~のエネルギーなどの状態


*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

【ネオルミナス】Moon Letter 

   さそり座 上弦の月

*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

 

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

  ●さそり座上弦の月からうお座満月へ 

木星が幸運になるか耕耘になるかは

 土星が握っている

●ネオルミナス お知らせ

・ビジネスコンサル基礎プログラム 残席2名

・ビジョンクリエーション占星術 初級セミナー

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

 “ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。
今日の今に在る明日(未来)を
星の配置や動きなどから解説くださっています。(全文掲載)
 
こんにちは。ルミナです。

今日午前4時31分
さそり座で上弦の月を迎えました。
 
上弦の月
進もうとする方向へ「囲み」が起こり、わたしたちの足を止める働きがあります。
 
それによって、新月で立てた願い事を見直して軌道修正したり
また新たに決意することをサポートしてくれます。

今回の上弦の月は、再び「イニシエーション(伝授)」
 
再びというのは
7月24日もさそり座での上弦の月で同じような時空でした。
 
7月末から8月最初にかけてのイニシエーション(伝授)は
地球意識と宇宙意識の間での大きな規模の伝授でした。
 今回の伝授は月意識と地球意識の間、次世代へ繋がる「智恵」の伝授です。
 
この伝授は
8月28日、29日、30日(うお座満月)にクライマックスを迎え
わたしたちの共同体意識(無条件の愛)の基盤(胎盤)を完成させていきます。
 
完全な完成は9月秋分~おひつじ座満月になります。
 
個人のプロセスは「幅」があります。
また、マヤ暦では 27日~9月5日までGAPの集中。

GAPは、銀河に活性化したエネルギーが流れる日です。

ここからは
共同体意識の胎盤で新しい次元が育っていきます。
 これから来年3月頃までは その「型枠(システム)作り」です。

これまでが
わたしたちの「無意識層」の基盤づくり(変容)だったとすれば
こんどは、現実化していく段階。 
 
ここ数年こころの変化をうながされてきて発揮するべきタイミングに来ている人は
どうぞ、小さな一歩から自分の才能を発揮していってください。
 
自分の才能を発揮していくということ
創造性を発揮していくことは けして「楽」ではないときがあります。

でも、その喜びは個人の喜びを大きく越えます。
共同体意識とは「大きな喜び」に生きていくことです。

大きな喜びに目覚めていくプロセスでは個人の欲求を満たすことに
罪悪感を持ちやすいですが個人の欲求を満たすことは、わたしたちの道しるべです。
 
一番したいことを自分に与えてください。
中途半端に与えると何度も同じ道を繰り返します。
 
また、パワーの発揮に対しても
「支配欲求」や「承認欲求」への恐れが生まれやすいですが
自らのそれらの欲求をしっかり受け容れて
満たすことでしかわたしたちはこの恐れから離れることはできません。
 
支配したい
認められたい
その欲求に対して罪悪感を持っていることに気づいたときがチャンス。
認められたい自分を愛し、認めるのはまず自分自身。
 
罪悪感は
無条件の愛をゆがんだものにします。
罪悪感を持たないためには自分に誠実に生きること。

自分への誠実さと罪悪感はまったく同じもの。
 どこかに罪悪感を感じた時は
自分がどこかで自分に対して誠実でない部分が
(自分に嘘をついていないか言い訳や理由付け、賞賛も同様)
ないかどうかチェックする。

で、みなさんが陥りやすいのが
誠実でないこと、罪悪感を持つことに罪悪感を持つこと。

そのループにずーっといる方いますね。
「気づく」だけでいい。
それをなんとかしようとすると「コントロール(支配)」が生まれます。

まずは、気づくだけでいい。
なんとかしようとしない。
 
気づくと自然に変容が起こり自然に次の行動が導かれます。
その「起こり」を”観察”する。
 
そして、それに素直に従っていく。
すると人生はうまくいく。
人生がうまくいかない人はある意味忍耐力がある。 

プロセスにおいてそれが必要なときもあります。

忍耐力は、我慢することじゃなく
観察する(見守る)ことに使っていくといいですね。
 
<満ちていく月の瞑想>
http://moon-cycle.com/waxingmoon
 
<今後の星の動きや暦>
8月25日 己巳(金運UPの日)
8月27日~マヤ暦 GAPの集中開始
8月28日 一粒万倍日
8月30日 うお座 満月
9月4日 一粒万倍日
9月5日 ふたご座 下弦の月 

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━
 
木星パワー発揮と土星の支え

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━

8月11日に木星おとめ座へ移動しましたね。

おとめ座の方にとっては
12年に一度の幸運期とも言われるタイミングです。
 
この木星のパワーが発揮されるには
実は土星の学びをどのくらいやっているか、それがポイントになります。
 
木星土星の関係は
どちらも「成長」にダイレクトに関わります。
 
木星は太陽の光りをよりパワーアップさせ
土星は根っこを張る力を与えます。
 
しっかり根を張ってきた人は
木星が自分の太陽星座に入った時太陽パワーを存分に浴びて
ぐんと成長します。

少し、占星術の専門的な解釈になります。
わたしは
2010年うお座木星が入った年に独立しました。
わたしは、太陽星座うお座です。
つまり、わたしにとって2010年は12年いちどの幸運期でした。
木星の恩恵を受け独立して間もなく
あれよあれよという間に予約でいっぱいになっていきました。
 
そのとき、わたしの仕事は「ご紹介」で拡大しました。
キーパソンになる方が
大きなコミュニティ(仲間)を持っていたことが大きかったのです。
 
2010年、わたしの11ハウスには土星が滞在していました。
 
11ハウスは仲間のハウスです。
つまり、仲間がわたしの仕事、木星の拡大を支えてくれたのですね。

という感じで木星が活躍するのは土星の支えと深く関わります。
土星は厳しい印象のある惑星ですがその恩恵は人生を豊かなものにしてくれます。

土星の根っこが張れていない場合
木星は、その土星の学びを拡大させます。

12年に一度の幸運期が「幸運」になるか「耕耘」になるかは
土星がカギを握っているのです。

いずれにせよ
よりよい幸せにしかつながっていくものです。
 訪れた拡大や学びを真摯に受け止めていくことが大切かと思います。

全体では土星がさそり座に滞在
9月18日にはいて座へ移動します。
 
次のメルマガでは
土星いて座と木星おとめ座から
これからの世の中をご紹介していきたいと思います。
  
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━
 
 ネオルミナス お知らせ

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:━━
●ビジョンクリエイション占星術 初級セミナー
 
・9月2日、3日 信州松本 講師:山口小静
・9月17日、18日 東京恵比寿 講師:山咲マリア
         ルミナ行きます。
詳細は、こちら
http://info.fortune-bard.com/event/

●ビジネスコンサルプログラム 9月開始募集中
これから仕事をしたい、もしくは自分なりに始めているけど進みにくいという方。
興味のある方は info@neoluminous.com
へお問合せください。

━━━━━━━━━━━━━
● あとがき ●
 
昨日は、東京品川の
エプソン アクアパークに。

テクノロジーと水族館のコラボレーション。
ちょっと昔にアニメになっていたような世界が実現していました。
楽しかったです。

テクノロジーはわたしたちの夢や希望をひらくために
人間に与えられたもの。

自然とテクノロジー
ふたつがお互いを活かしあいながら手を取り合う時代。

次世代へ残せるものかどうか
あらゆる角度から確認していくことは
この時代を繋ぐわたしたちの役割だと思っています。

次回メルマガは8月30日
うお座満月にお届けします。

ルミナ
─────────────
発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com
HP:http://neoluminous.com
─────────────
●このEメールはルミナメンバーズクラブネオルミナス
【無料メルマガ】登録してくださった方にお送りしています。

●ルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】へのログインは
http://neoluminous.com/vd/member/

                        
《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 。
彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品など waca-jhi's diary 。