読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2014-9/16~のエネルギーなどの状態

“ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。 
今日の今に在る、明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。 
 
(全文掲載)
 
*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*
 
【ネオルミナス】Moon Letter 
  ふたご座 下弦の月
 
*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*
 
+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+
 
 ●ふたご座下弦の月からてんびん座新月冥王星順行へ
 
 ●スピリチュアリティとは~神性と霊性~
 
 ●ネオルミナス お知らせ
  ・24日新月は広島からルミナカフェセミナーです!
  ・9月配信セミナーはパートナーシップとソウルメイト
    
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
 
こんにちは。ルミナです。
 
今日11時5分ふたご座で下弦の月を迎えます。
 
下弦の月は、手放しの月。
今日はふたご座で下弦の月ですので「情報」の整理整頓、手放しに向いています。
 
「情報断捨離」ですね!
特にPCのファイルや写真、デスクトップの整理などおすすめです。
 
わたしたちは、日常において多くの”情報”に触れています。
情報と言うのは、単純にニュースやデータなどだけではありません。
 
日常にあふれるモノたちもそれぞれが多くの情報を持っていて
わたしたちは、知らず知らずのうちにそれらのエネルギーを情報処理しているのですね。
多くの情報に触れていると必要な情報が見分けられなくなり情報に振り回されるようになります。
 
こころがぶれやすいと思う方や
自分がどうしていいのかわかりにくい方は
 
下弦の月の期間に使っていないものなどの処分をしていただくこともおすすめです。
 
また、よく「過去」の想いから心がなかなか離れない場合
どうしたらいいかという質問もあります。
 
この場合も同様です。
おそらく家の中に捨てようと思っているのに片付けられないものがあるかと思います。
 
いろいろな祈りの言葉や
アファメーション(宣言)もありますが まず、人生を変えたいなら
その言葉たちがすーっと通る道を開けなくてはなりません。
 
過去の想いから離れたい方も 未来のビジョンを叶えたい方も まず家(空間)の整理整頓から。
 
すると、自然にエネルギーラインが通ります。
一度に全部は大変なのでどこか一部だけでもいいでしょう。
どこか一部が”開く”だけで風通しは良くなるものです。
 
また、現在”ビジョン”や”サイン”が訪れています。
今訪れているビジョンやサインには注目です。
 
さて、これから秋分、24日てんびん座新月へ向かいます。
 
24日は新月を迎えると同時に この4月16日から逆行していた冥王星が順行し始めます。
 
わたしたちの内面を見せる冥王星。特に冥王星はわたしたちの”欲求”にフォーカスさせます。
 
金銭や物質的欲求、権威や認められたい欲求、嫉妬・・・
自分の一番見たくない自分(ダークサイド)を見せてくれる星でもあります。
 
逆行する期間は、まさに自分の闇を見つめるような期間。
 
でも、自分の闇を見つめた根底的なところから 再生していく働きを促してくれる冥王星の恩恵は わたしたちに”変容”をもたらします。
 
ちょうど今年流行った「アナと雪の女王」のお話とも重なるかもしれません。
その冥王星が順行するということは闇との対峙が終了することでもあります。
 
実は、この働きは2013年も同じようにあったのです。
 
2013年、2014年ともに何度も自分の残してきた闇と対峙し
「変容」することを促されている年なのですね。
 
現在、逆行をしているのは冥王星だけではありません。
わたしたちの精神へ働きかける海王星天王星もまだまだ逆行中ですので
冥王星が順行しても年内わたしたちの精神的な領域の変革は続きます。
 
24日てんびん座新月は太陽系空間と地球空間をそろえる秋分をむかえてすぐに起こります。
また、冥王星の順行を伴い
ひとつ今年の大きな”仕事”が終わり
変容した自分がスタートするような新月でもあります。
 
自分らしさを取り戻す下弦の月の瞑想はこちらのサイトでどうぞ。
 
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*--☆--
 
スピリチュアリティとは ~神性と霊性~
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*--☆--
 
スピリチュアルという言葉が一般的になってまだ長くはありません。
 
「スピリチュアル」という言葉だけがひとり歩きしているようにも思います。
この言葉をちゃんと理解しておくことは わたしたちのたましいの成長につながります。
 
辞書を見ると
spirituality:霊性となっています。
 
日本語には「霊性が高い」という言葉があります。
おそらくこの霊性が高いという言葉の認識によって
スピリチュアル=崇高なものであったり、サイキック的なイメージが多かれ少なかれあるのではないでしょうか。
スピリチュアルを崇高なものとしてとらえるとわたしたちの魂はワンネスからどんどん分離するようになっています。
 
なぜなら霊性とは「ありのままの自分」のこと。
 
ありのままですので
崇高である必要もサイキックである必要もありません。
 
ダメダメな自分も全部受け入れた時わたしたちは自らの霊性に目覚めます。
その霊性は全体でひとつになっています。(ワンネス)
 
多くの人は自分の「悪いところ」を直そうとしますが
悪いところを直そうとする働きは いきなりやりますと否定の働きになります。
否定されたり認めてもらえないと その「自分」がまたどこかで反乱します。
 
長所も短所、短所も長所ですね。
 
悪く感じるのは、なにかの状況などによって引き出された自分の一部。
 
ダメ出しは自分の霊性、全体を傷つけます。
 
このことは、実は対峙する人にも同じように起こります。
自分の悪いところを直そうとする人は人の悪いところも直そうとしてトラブルを呼びます。
「今」の自分を認めたところここがゼロポイントになり、”変容”が起きます。
 
わたしたちはそのときみずからの霊性と出会います。
 
昨年の冥王星逆行も今年の冥王星逆行も
ある意味、わたしたちが霊性に目覚めるための働きともいえますね。
 
そして、
そこから開いていくのが「神性(創造性)」。
今わたしたちは、霊性に目覚め 神性(創造性)を開いてく段階にいます。
 
詳しくは今月配信セミナーでも取り上げています。
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*
 
 ネオルミナス お知らせ
 
━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*
●24日新月は広島からルミナカフェセミナーです!
 
USTREAM配信セミナー>
2014年9月24日 13時30分~14時30分
参加費 300円(申し込み締め切りは22日)
 
テーマ:パートナーシップと意識次元
    新月の瞑想とワーク
 
ご紹介サロン&アーティストさんヒーリングサロンChanonのコスモアーティストAngeさん
 
 
詳細・参加お申込みは、こちらから(どちらか見れる方で確認ください)
 
 
 
●9月配信宇宙の法則セミナーは、パートナーシップとソウルメイト
 
スターシードメンバーのみなさん今月はセミナー配信月です。
ずっと延期になっていたテーマでみなさん心待ちにしていただいていた
「パートナーシップとソウルメイト」についてのセミナーになります。
 
配信日は20日!対象メンバーさまには個別にお知らせいたします。
 
スターシードメンバー募集中!【9月30日まで】
 
9月30日で2014年第1回募集は締め切らせていただきます。
最終募集は12月にも行いますが、
12月登録は9月セミナーをダウンロードすることができません。
 
今ならバルーンメソッドDVD特典付!
(お届けは2015年3月頃です)
    
━━━━━━━━━━━━━
● 編集後記 ●
 
先日、伊那谷にある秋葉古道を散策しました。
それは、美しい山道で かわいらしい観音様もいらっしゃりました。
 
ガイドの方のお話しを聞くと
失われつつあった古道をこの7年ほどかけてガイドさんご夫婦で再び切りひらいたそうです。
 
最初は足一つ分の広さだった道を少しずつ開いていかれた様子は
すでに開かれている古道からは想像ができませんが大変な作業だったことと思います。
 
今は、急な足場には丸太の階段があり 小川には丸太の橋がかかり
山野草が迎えてくれるほどまで再生した 秋葉古道の一部。
 
「道を開く」ということ。
そんなことに想いを寄せた古道散策でした。
 
ルミナ
─────────────
 
発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com
 
─────────────
 
●このEメールはルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】に
 登録してくださった方にお送りしています。
 
●ルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】へのログインは
 
━━━━━━━━━━━━━

 

  《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary