読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

wab's blog

気やエネルギーなどの状態。と、私事を少々。

2014-8/11~のエネルギーなどの状態

“ルミナ”さんの了解をいただいて転載させていただいています。 
今日の今に在る、明日(未来)を星の配置や動きなどから解説くださっています。 

良かったらご覧ください。(全文転載)


*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

【ネオルミナス】Moon Letter 
  みずがめ座 満 月

*:::::*:::::*:::::*:::::*:::::*

+-+-+-+- 目次 +-+-+-+-+

 ●みずがめ座満月 新しいネットワークの始まり
  国境を越えるネットワークと花のグリッド

 ●『かごめかごめ』と意識次元


 ●ネオルミナス お知らせ
    
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

こんにちは。ルミナです。

今日、3時9分にみずがめ座で満月を迎え、

今年最大のスーパームーンともに大きな台風が日本列島を渡りました。

みずがめ座の満月
みずがめ座の物語についてはブログやフェイスブックをご覧ください。


今回のみずがめ座満月は花のグリッドをかける準備の完成。

地球には、いくつかのグリッドが貼られています。

このグリッドは、
PCで言うとOS(オペレーションシステム)にあたります。

MACとかWINDOWSのことですね。
あらゆる空間は 空間だけでは”作用”が起こりません。

そこに網目(グリッド)があります。

また同様にグリッドだけでも作用しません。

”入れもの”【形】がないと作用しないようにできています。

このグリッドがあることによって
わたしたちは、いのちを「作用」させることができます。

地球には、まず磁気グリッドが貼られています。

このグリッドは、南極北極軸 そこから働く基本のエネルギーラインです。

よくトーラスと言われているラインを構成します。

次に光のグリッドがあります。

これは、クリスタライングリッドとも言われます。

このグリッドは、
2012年12月に張替が終了したばかりのグリッドです。

それまでの炭素グリッドから 地球の次元上昇にあわせて変更されました。

WINDOWSに昔98という時代がありました。
98の時代→2000→XP→7,8
ちょうどXPまでのOSが終了し 今の7や8になったのとよく似ています。

それまでは、
世界にたったひとつのホストコンピューターにアクセスしないと重要な情報が引き出せませんでした。

アクセスする特別な能力者がいたわけです。

今は、光りのグリッドもクラウドと同じようになっていて

誰でもどこでも 今この瞬間に必要な情報を取得できるようになっていますし
それを自分でため込んでおく必要もありません。

この話は、文章にすると長いものになるので
プリズムメンバー、スターシードメンバーの方は宇宙の法則セミナーの音声を聞いてください。

また、次のUSTREAM配信ルミナカフェセミナーでお話します。

そして、2013年より花のグリッドをかけるための準備をしてきました。

この満月でその準備が完了しました。

花のグリッドは、全体の「創造性」を開くためのグリッドです。

今後の地球の可能性・希望。


「地球全体がいい方向に向かわないのはなぜか?」

「みんなが願ったら世界はいい方向に向かうと思う」

そんな声も聞こえてきます。

わたしたちがみんな一斉に同じ方向を向かないことはこれも今の次元での可能性です。

みんなが同じ方向を向くことは確かにある方向に対しては大きな力になります。

でも、そうなってしまうと
逆側の働きには弱かったり 先導している力をつぶせばあっけないものです。

ちょうど、先日闇の支配の存在について質問がありました。

ある意識次元には、人々を情報を使ってある方向へフォーカスさせようとする働きがあります。

それがよく闇の支配と言われる働きですね。

スピリチュアル情報も利用されています。

ただ、これは、意図のある働きではありません。

その意識次元において人間が生み出す働きのひとつです。

その意識次元についてもルミナカフェで少しずつ説明していきますね。

わたしたちの世界は、闘争から協働に移行しますが、それはとてもニュートラルなものです。

お互いの尊重、信頼によって結ばれそれぞれが可能性を開き、発揮し輝き 協力もしあいますが、依存は起こりません。

そのコミュニティは「土地」によって縛られません。

国境を越えるネットワーク。

この本当の意味は今、スピリチュアル界で言われているコミュニティのあり方も越えるでしょう。


━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

「かごめかごめ」と意識次元  

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

「かごめかごめ」の歌は みなさん、よくご存じだと思います。

いろいろな伝説のある歌でもありますね。

江戸中期頃にあらわれたとされ
明治末期以前と以降で微妙に歌詞が変わってきていますし地方ごとでも少しずつ表現が違います。

江戸から明治は大きなパラダイムシフトが起こっています。

江戸時代も今の意識次元の変化と同じような変化があったと思われます。

伊勢参りも最高潮に盛り上がったのが江戸時代です。

かごめかごめの歌や神社のお参りは 意識次元の上昇ととても深い関係があることを感受しています。

前回のルミナカフェでも触れましたが
3次元と言われる意識次元には「つる」と「かめ」の意識次元があります。

つるとかめはいつも揺れ動いている次元です。

前回のルミナカフェセミナーではここまで話しました。

わたしの感受している意識次元はその奥に鳥居の次元があります。

鳥居の次元は簡単に見つけられないように つるとかめの動きによって隠されています。

さらにその鳥居をくぐるとずっと長い階段があります。

ずっと鳥居が続きます。伏見稲荷大社とよく似ています。

その先に六芒星の次元があります。

地球で現在肉体とともに行ける次元は この六芒星のある次元までです。
(肉体なしの感受であれば現在10次元までは開示されています)

そこで完成するには男性性と女性性の統合が必要になります。

六芒星は籠目の模様でもありますね。

またしても長くなりそうなのでまた次回のメルマガで!

詳しくは、ルミナカフェセミナーで!
(詳細は17日のメルマガでご案内いたします)


━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

 ネオルミナス お知らせ  

━━*:--☆--:*━━*:--☆--:*

●次回ルミナカフェセミナーは8月29日(金)!
山梨のハワイ!(笑)
ロミロミヒーリングをしているRICHEさんからお届けします。

セミナー内容は、
前回の配信の続き「つるかめ次元」について
その奥にある隠された扉と神社の関係 次元上昇(アセンション)についてなどお話します。

メルマガのお話版という感じですね。

前回ご覧いただいた方々からは今までメルマガで読んでいたことがよりわかった

次の話しが早く聞きたい!
バルーンメソッド瞑想で宇宙とひとつになるのを感じた など感想をいただいています。

気軽に参加いただけるよう参加費も1回300円です!

毎月、配信を見たいという方のために今月からお得なメンバーコースも準備しました。(1回のみのご購入は17日メルマガでご案内します)

詳細は、こちらのページをご覧ください

または、会員サイトからログインしてプリズム・スターシードメンバー登録タブをご覧ください。

メルマガ会員様優先の募集となります。
スターシードメンバー様は含まれていますのでお申込みの必要はありません。定員になりしだい、締め切らせていただきます。

=======================
お申込みは、こちらから↓
<月額300円コース>※毎月のお手続きが不要です。

<お得な年払い3000円コース>

=======================

●スターシードメンバー2014年 新規会員募集開始!

ルミナの感受している宇宙情報をより深く学ぶコース。

定期的なスカイプセッションで悩みも学びもサポートさせていただきます。

USTREAM配信・ルミナカフェセミナーももちろん3か月に一度の宇宙の法則セミナー配信もあります。

今年は、バルーンメソッドDVDプレゼント特典付!

   対面セッション含む各種セッションやセミナーは、スターシードメンバー様よりご案内いたしますので、
いち早くルミナの情報を受け取り方や対面セッションを受けたい方はスターシードメンバー登録されてくださいね。

詳細はこちらのブログをご覧ください

または、会員サイトからログインして プリズム・スターシードメンバー登録タブをご覧ください

==========================

お申込みは、こちらから↓8月17日までのお申込み特別価格です。
今回の募集は、年払いコースの方のみになります。

※ペイパル決済(クレジットカード決済)専用となっています。
スターシードメンバーについては、お振込みも受け付けますので
振込み希望の方は、info@neoluminous.comへご連絡ください。

==========================

━━━━━━━━━━━━━
● 編集後記 ●

読み続けている漫画のひとつ『バガボンド』。
宮本武蔵をモデルにした漫画なのですがこれがとても奥深いです。

稲作を通じて成長した武蔵がいよいよ小倉へ。

「稲作」は、わたしの受け取っているビジョンとしても
人間のたましいの成長に与えられたものとして受け取っています。


台風一過の稲は、少し黄味を帯びて風に揺れています。


ルミナ
─────────────

発行者:ルミナ事務局
メール:info@neoluminous.com

─────────────

●このEメールはルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】に
 登録してくださった方にお送りしています。

●ルミナメンバーズクラブ【ネオルミナス】へのログインは

━━━━━━━━━━━━━

 

  《食⇔体をもっと知ろう》の一望は waca-jhi's blog 

彦根市の漆作家 坂根龍我さんの作品の一望は waca-jhi's diary